夏川りみ、秋川雅史、CD「あすという日が」発売

9月21日

夏川りみ歌 シングルCD ビクターより 「あすという日が」


秋川雅史歌 シングルCD テイチクより 「あすという日が」

同時発売になりました。



秋川雅史
『あすという日が』発売記念
スペシャルイベント開催決定!
【日時】2011年12月1日(木)
【時間】1回目 16:00~ / 2回目 18:00~
【会場】東京都
銀座山野楽器 本店7F イベントスペース“JamSpot”
(東京都中央区銀座4-5-6)
【対象商品】秋川雅史『 あすという日が 』

1,200(税込)
(2011年9月21日発売)

【備考】
上記対象商品を全国の山野楽器各店にてご予約およびご購入いただいた方の中から抽選でご招待いたします。
※対象商品1点をお買い上げの際に、専用応募はがき1枚を差し上げます。
※イベント当日の会場までの交通費はお客様各自のご負担となりますので、予めご了承下さい。
【お問合せ先】テイチクエンタテインメント
マーケティング販促部 03-5778-1710
【応募締切】2011年11月17日(木)消印有効

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タグ

2011年10月7日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

ANAの機内で「あすという日が」

9月 

ANAの機内に「あすという日が」が流れるようになったそうです。
   

他の曲は「気球にのってどこまでも」「信じる」「大地讃頌」です。


搭乗なさる方は是非ご注目ください。

タグ

2011年10月7日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

NHK学校音楽コンクール関東甲信越コンクール小学校の部

9月3日

NHK学校音楽コンクール関東甲信越コンクール小学校の部は


大宮ソニックシティホールで緊迫した中、行われました。


どの学校も、さすが県の予選をくぐり抜けて来ただけあって、


ほんとに上手でした。


私の作詩「合言葉」を歌って、目黒区立油面小学校は、





見事「金賞」を勝ち取りました。


いよいよ10月9日は全国大会です。乞うご期待!!









タグ

2011年10月7日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

渋谷スクランブル交差点で「あすという日が」

8月27日正午近く

渋谷のスクランブル交差点を歩いていたら、

まさしく「あすという日が」が流れていました。



思わず体に電気が走りました!!

硬直してただ立ち止まっていました。

テレビの画面からだったのに、じっと

放心状態で聞き入っていて、

終わってから「あ、どんな画面だったのだろう」と

思ったのでした。



━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

タグ

2011年10月7日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

NHK学校音楽コンクール 東京大会

8月9日

NHK学校音楽コンクール小学校の部 東京大会 

が、文京シビックホールで行われました。



油面小学校とあと2校が「金賞」に選ばれ

晴れの東京都代表に選ばれました。



9月3日行われる関東甲信越大会に駒を進めます。

一歩一歩、歩みを進めていきます。




━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

タグ

2011年10月7日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

NHK学校音楽コンクール東京西大会


8月2日

NHK学校音楽コンクール東京西大会が


府中の森芸術劇場で行われ、目黒区立油面小学校が


山本瓔子作詩「合言葉」で金賞になりました。




━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

タグ

2011年10月7日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

葛西みな子リサイタル(あすという日が)

8月6日

葛西みな子リサイタルが杉並公会堂で、行われました。

ソプラノ歌手の歌う「あすという日が」は、

とても素晴らしかった!!

タグ

2011年10月7日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

スポーツ報知掲載夏川・秋川9月21日CD同時発売


7月30日

スポーツ報知掲載 東京版 と 北海道版

夏川・秋川9月21日CD同時発売

インターネットニュース

http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20110730-OHT1T00009.htm







タグ

2011年10月7日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ニュース ブログ

「詩集・あすという日が」の本が出来て参りました

今日7月14日(木)アスコム社より「詩集・あすという日が」

の本が出来て参りました。

表紙はきれいな青空の写真です。

本を大事に取りあげると、掌の中の青空は、

どこまでも拡がっていきます。   



じっと見つめていると、心を吸い取ってくれるようで、

その先には苦しんでいたものを強く支えてくれる、

明るい未来を感じます。思わず涙がこみ上げてくるような、

素晴らしい表紙です。       



私の過去7冊の出版の時には、

味わったことのない厳かな思いでした。

じわっとこみ上げてくる感懐は、どこから来るのでしょう。

大震災という重いものを背景に背負っているゆえと思います。

涙もろくなっている私です。

思わずこうべを垂れて押し寄せてくるものに祈っていました。     


  
折しも今はお盆の時期、旧暦の7月15日といっても

時期・期間は地方によって異なります。

7月または8月の13日から4日間。

私のふるさとは7月でしたので、

東京に住んでいても7月に行います。

亡くなられた方の冥福を祈り供物をささげ、

供養をするに相応しい時期でもあります。    



アスコム社より出版した「詩集・あすという日が」

の本の中身は、昔から歌われて来た歌などで構成されたものが殆どです。

でもその中から、明るい未来を手にしたいと願う人々を

応援したものを集めました。

7月21日ごろには書店に並びます。

7月25日ごろには全国的に出回ります。

どうかささやかな言葉の集まりに、ひととき和んでくださいませ。   







━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


タグ

2011年10月7日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ 詩集

「音楽好きの原点は山本瓔子の合唱曲」という感動のメッセージ

7月13日
「音楽好きの原点は山本瓔子の合唱曲」という

感動のメッセージを戴きました。感動です。



日程が次第に明らかになります。

明日、詩集「あすという日が」の見本が上がってきます。

来週には各書店に並ぶでしょう。(21日ごろか?)

全国の書店に顔を揃えるのは再来週(25日位か?)

どうか多くの方が、童心にかえって、癒しと元気を得て

頂けますように!!

多分、中には「この詩知ってる。歌えるよ」という方も

あるかも知れません。(^^)



最近頂いたメールに「私の音楽好きの原点は

山本瓔子の合唱曲でした。


保存していた楽譜を取り出し、振り返ってみると

小学生のころ学校で習った合唱曲は殆ど山本瓔子のものでした。

とありました。

「不思議なご縁」「巡り会うべき先生」「感激でいっぱい」の

文字が躍っていました。



また、別の時、初対面の中年の人3人と語っていて、

遂に私の詩による歌がメドレーで歌われたこともありました。



歌の力は大きいです。よろこびの時も、悲しみの時も

その人の心に寄り添っているのが歌です。


私にそういう使命を与えて下さった宿命、

というか神というか・・・に心からの感謝をささげます。



そしてこの本が被災地の皆さん、全国の皆さんに

少しでも「ホッと安らぎ」「元気を出せる」よう、

手を差しのべることが出来ますようにと祈らずにはおれません。



タグ

2011年10月7日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

このページの先頭へ