「あすという日が」CD、9月21日発売

「あすという日が」CDシングル「夏川りみさん」「秋川雅史さん」

で9月21日発売。

カップリングは夏川さんが「切手のないおくりもの」

秋川さんが「翼をください」です。



夏川りみさん
http://p.tl/IuEP


秋川雅史さん
http://p.tl/KH8w


予約販売です。

私は既にまとめて注文しておきました。

ある方からお電話でご丁寧なご挨拶をいただいて、感激しました。




夏川さんのバックコーラスはNHK歌謡コンサートで

コーラスを勤めた合唱団ユマニテ(一橋大生、津田塾大生で構成)です。

皆上手だったし、歌っている姿がとても素晴らしく、

心を打つひたむきさとにこやかさが伝わって元気をもらえました。




アレンジとピアノ演奏はNHKの時と同じ村松崇継さんです。

ほんとに素晴らしい演奏でした。見事でした。

感動しました。あの演奏とお姿にまた涙したものです。


詩集「あすという日が」単行本です。(発売中)
http://p.tl/T0Rm




━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

タグ

2011年10月12日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

笹舟

「笹舟」の映像をユーチューブにのせて下さった方がいます。

これは50年ぐらい前の作品で、ほんとに長い長い間

中学の教科書に取り上げられてきたものです。

これは曲としても名作中の名作で、

音源が無いし復刻のすべがないと思っていました。


限定公開でしか公表はできないとの申し出なので、

公表は出来ません。これを公開しないのはもったいない。

正規の手段で公開できないものかしら、と思います。
京嶋信作曲。

多くの生徒を泣かせてきた作品です。それが出来たのです!!!

当時を懐かしむ人のお陰です。



「笹舟」は山本瓔子作詞、京嶋信作曲のコンビが

始まったばかりの頃の作です。

(自分で言うのも変ですが)誰にも犯すことの出来ない

名コンビでした。



以来、京嶋信氏が作曲をしなくなるまで、

このコンビは次々と作品を世に送り出してきました。

一人の作曲家が書けなくなると、次を待っていた人びとが、

続々と名乗りをあげ、合唱曲を発表して下さいました。

長い年月を経て今に至っています。



「あすという日が」の作曲者八木澤教司氏は、

ある意味で京嶋信氏の再来のような気が私にはしていました。

「あすという日が」の元になった「明日という日がある限り」は

奇しくも京嶋信氏の曲でもあります。





この「笹舟」すばらしい演奏です。

指揮者は謙遜していらっしゃるけれど大したものです。

スタッカートで歌っているところは新鮮に思いました。

これはアップしたばかりです。

多くの人にきいて欲しい曲です。






この方が一緒に出演の遊佐町立遊佐中学生の「あすという日が」です。

これも限定公開の申し出です。
何度もDVDで観るうちに大泣きしていたそうです。



演奏会では「あすという日が」をエントリーしたけれど、

プログラムを知ってびっくり,中学生の曲が続くので

そのひたむきさを壊すまいと悩み,

ヴォカリーズで歌ったということでした。







「笹舟」が教科書に載った期間は長かったです。

文部省(当時)の検定はワンクール5年で

3クールか4クール契約を更改しましたから、

20年載っていたかもしれません。

今40代終わりぐらいの人から60代の人は、

中学3年のときの音楽の教科書がその出版社であれば

歌っていたわけです。



3節目の歌詞に「身をもんで 舞いおりてくる花を」

という所があるんですが中学3年生の悪戯坊主たちが、

そこへ来ると体をよじらせ身をくねらせて歌うんだと

いう話でした。ww




何かほんわかとした幸せなノスタルジアに包まれています。

「笹舟」アップの余韻です。

ひとりで楽しむのは惜しいですが・・・。



━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

http://www.youtube.com/

 

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

 

watch?v=W3CwgadHKyI

タグ

2011年10月12日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

FMであすという日が

8月は広島と長崎で原爆の日の行事を

行っていました。

FM「広島ちゅーピー」では

私のCDを流していたそうです。

CDの合唱をした仙台八軒中の皆さんは、

今、広島にいらっしゃるそうです。


広島の人が知らせて下さいました。

深い祈りの8月です。

タグ

2011年10月12日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

NHKコンクール予選で金賞!

詩集つぎつぎまとめ買いして下さる人が出て

 (^O^)/ 感激!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

小学校では子どもたちの握手攻め!!

純真な顔・顔・顔(~o~)(^-^)(^^)(^o^)。

お花畑にいるみたい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

NHK学校音楽コンクール

予選では金賞とりました。予想通り。



━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

タグ

2011年10月12日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:放送

紀伊国屋本店5階「あすという日が」

「あすという日が」


紀伊国屋本店5階「F8詩」のコーナーです。


平積みで前列真ん中のいい位置を占めていました。
「あすという日が」


紀伊国屋本店5階「F8詩」のコーナーです。


平積みで前列真ん中のいい位置を占めていました。





タグ

2011年10月12日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

新聞 北海道版

ある関係者が送ってくれたコメント


「北海道版の写真を添付します。若干レイアウトが違います。

合唱曲としても史上初、芸能業界としてもレコード会社の

垣根を超えることは異例。

八軒中のCDにしても斬新的な販売ルート。

合唱界どころか芸能業界でも稀な展開です。

まだまだ展開されますので、、、これからが楽しみ」










タグ

2011年10月12日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

7月23日発売の「あすという日が」

7月23日発売の「あすという日が」

10冊まとめ買いしてくれるらしい。



私が退職後、着物の着付けを教えていた学校の

同僚の先生たちです。

有り難いですね。




━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

タグ

2011年10月12日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

夏川りみ・秋川雅史9月21日に発売

7月30日今日のスポーツ報知に

「あすという日が」大きく掲載。

夏川りみ・秋川雅史9月21日に

CDを同時発売するとのこと。



情報は知っていたけれど、

公表は避けていました。



インターネットニュースも報じています。
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20110730-OHT1T00009.htm

タグ

2011年10月12日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

「あすという日が」一斉にネット通販が23日と公表

7月20日朝、アスコム社から追加分の
詩集「あすという日が」が来ました。
21日はいよいよ発売です。
静かに見守ります。祈りつつ・・・。

————-

みんなよく頑張ったね。
被災地の多くの小中学校が20日、
1学期の終業式を
行ったそうです。
通知票の評価には全員に花まるをあげたい(*⌒∇⌒*)彡☆。。

ーーーーーーーー

「あすという日が」一斉にネット通販が
23日発売と公表していました。

タグ

2011年10月12日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

葛西みな子「あすという日が」「金色の実」コンサートで

8月6日14:00杉並公会堂「サマーブライトコンサート」出演者5人。

葛西みな子さんが私の「あすという日が」と

新実徳英曲「金色の実」を歌います。

杉並在住の60年来の親友が聴きにきてくれます。

タグ

2011年10月12日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

このページの先頭へ