伊藤昌展を見させていただきました。














今日は素敵な日でした!!
日本橋の小津和紙店2階の小津ギャラリーで、伊藤昌展が開かれていると言うことで、拝見させて戴きに行って参りました。

伊藤昌画伯は、私の「心に花を咲かせよう」コンサートのチラシに、素敵なバラの絵をお描き下さった方です。


会場には、心奪われるそれはそれは素敵な絵が並んでいました。
伊藤画伯がお声をかけて下さって、びっくりしていましたら、コンサートにお見えになっていらっしゃったとのこと、二度びっくりいたしました。


素敵な奥様もご紹介いただいて、ゆっくり絵を拝見させていただきました。
それから三人で歓談しましたが、驚くほど身近なご縁がいっぱいあって、驚嘆するばかり、
すっかり打ち解けて、あっという間に時間がながれていきました。
(奥様のご出身が、私がギャラリーを持っていた所のすぐ近くだとか…etc.)



日本画、水墨画はほんとに心が落ち着きます。なんて素晴らしいのだろうと、いつまでも眺めていたい思いに駆られました。
素敵なひとときをありがとうございました。





お許しをいただいて撮影した絵をご紹介させていただきます。
















































タグ

2012年9月27日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:その他 ブログ

山陰の旅、宍道湖、出雲大社、皆生温泉



24.9.17詩の仕事で岡山へ行きました。
後楽園は立ち寄れませんでした。
後楽園は子どもの頃、一度訪れたことがあります。

半日、岡山市内で、いろいろ相談や打合せそして
雑用と取材を済ませ、あとは弾丸のように、
山陰を観光して回りました。
山陰も境港、皆生温泉、宍道湖、出雲大社程度です。


































































境港


























境港水木しげるロード













































































































































































































 

 

 

 

 

:

:

 

夕日が日本一美しいと言われる 皆生温泉
:

:











































































































:

:

夕日の浜辺に描いた砂の絵にコーティングを施したもの。

昼はグレーの砂の色。夜、ブラックライトをあてると見事な色が出るます。

物語は「因幡の白兎」他。期間限定イベントです。

:

:






































































































:

:
松江の足立美術館。横山大観の作品がある、美しい庭園の美術館です。
:

:

















































































:

:

宍道湖です。
:

:











































































 

 

 

 










 

 

 

:

:

堀川めぐり

:

:

































































































:

:

 

松江城

:

:

























:

:


出雲大社

:

:























































































































































































タグ

2012年9月20日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:その他

東京駅リニューアルオープン



 

 

 

 

 

 

 

東京駅リニューアルオープン。
今までさほど気にもかけなかった東京駅ですが、妙にこのところ気になります。

 

赤煉瓦の3階建て、335メートルの長さは東京タワーよりも長く、戦災で失われた2つのドーム屋根も、5年をかけて復元され作られた時の姿になりました。
屋根のスレート瓦は、宮城県の大津波で残った、東京駅用瓦を、一つ一つ手作業で洗って出荷したものだと聞くと、地元の人々、子ども達の喜びの顔が浮かび、涙があふれ出ます。

 

高層化しないことによる空中権を、隣の新築ビルに売って、3階部分を増築する費用を賄ったという、さすが頭の良い方法をとりました。

 

ドームの内側は、復元された干支が東西南北を除く全てに、レリーフとして当時のまま飾られているようです。
ドーム内部は色彩も穏やかなベージュと白で西欧の城の内部を彷彿させる雰囲気です。

 

 

そして足もとには原敬の暗殺場所や濱口雄幸遭難現場を示す、プレートが
はめ込まれ、歴史を物語っています。
うっかり踏めないですね。思わず立ち止まり祈りを捧げたくなります。

 

世界的にも屈指の美しさを誇る駅が、堂々とオープンしました。
昔の駅舎は写真でしか知らない私達でも、なぜか懐かしいものを目の前にしたような、感慨を覚えます。

 

当分は地下道だけを乗り換えするのでなく、表で佇んで感慨にふけるようにしたいものです。

 

今日の全面開業、式典は台風の影響で中止が決められ、駅前のテントは撤去されました。この秋晴れの青空は新生東京駅のスタートに相応しいものですね。

 

写真はお披露目の前日9月17日に撮影したものです。

 

タグ

音楽之友社刊 CDと曲集が発行さる














音楽之友社刊
みんなの絆ソング「小さな勇気」のCDと曲集が発行されました。

 
山本瓔子作詩は「あすという日が」「しあわせがあつまるように」
の2つが含まれています。全13曲。

 
この前スタジオで立ち会ったものです。
こうして日の目をみると、感慨も一入です。

 
震災のあと、みんなの心の絆から生まれた歌の数々が、収められています。

 
みんなの心を繋ぐということは、いつどんな場面でも重要なことです。
この歌の数々を心の応援歌として、多くの人が歌って戴けたら幸せです。











































♪━…━…━…━…━…♪━…━…━…━…━♪

タグ

2012年9月14日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:CD ブログ 楽譜

「ぴあクラシック」に載りました


















山本瓔子と「心に花を咲かせよう」について、
ぴあクラシック2012秋号に大きく掲載されました。
9月8日発行無料。
チケットぴあ店舗、レコード店クラシックフロア、

劇場、ホールなどに置いてあるフリーペーパーです。






表紙に私の名前が印刷されています。
←ここ









今日新宿タワーレコードの10F(クラシック)へ立ち寄って、
フリーペーパーを、何冊か戴いたら、売り場の方が、是非メッセージを
書き込んでいって下さいと仰るので、書いてきました。














カードは直ちにCDの所に貼って下さいました。
《楽譜もあるんですけれど・・・》と思いましたが、
言い出す勇気がなくて・・・

目で追ってみましたが、

場所が違うみたいで帰ってきました。













秋川さんと見開き並列です!!^^/

冊子の中央になるページというのは(つまり留め具の見えるページ)

というのは雑誌の中で最も目立つ、最上級の扱いをされているところだと、

エンターテイメントの社長が教えてくれました!!


















ぴあクラシックは首都圏にしか置いていないようです。

手に取ることができない地域に住んでいる人は、

e-bookで読むことができます。

「ぴあクラシック」で検索して下さい。



















♪━…━…━…━…━…♪━…━…━…━…━♪

タグ

手帳をモンブランにしました

















今までB7サイズの小さなシャネルの手帳を使っていましたが、

あまりにも小さくてスケジュールを書き込むにも不便、

メモを残すにも不便でしたので、
今度一挙に、モンブランのA5サイズバイブル型というのに変えました。



そしたら、ンまあッ 重ッいこと 重ッいこと!!
女性は(特に私は)ただでさえ持ち物が多いのでバッグが重量級です。
筋トレのつもりで持ち歩かないと。

タグ

2012年9月14日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:その他 ブログ

全日本合唱コンクール中学校部門全国大会














全日本合唱コンクール中学校部門全国大会が

10月27・28日に鹿児島市民文化ホールで開催されます。
東京都代表は、府中市立府中第四中学校。

私の作詩「火焔太鼓」を歌います。



長野県の伊那北高等学校は、NHKのコンクールで、

私の「オーロラの炎」を歌ったそうです。


♪━…━…━…━…━…♪━…━…━…━…━♪

タグ

2012年9月14日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

「心に花を咲かせよう」初演コンサート終了















24.9.7あっという間にコンサートの当日を迎えました。
上野学園石橋メモリアルホール。
508席ほぼ満席のお客様をお迎えして、
心の中でお一人お一人に
「わざわざいらして戴いて、ほんとに、ありがとうございます」と、
深く頭を下げる思いでした。



洗練されたハーモニー。透明感ある美しい声。
なじみの歌の数々が、心憎いまでの素晴らしい編曲をいただいて、
生まれ変わったようでした。



私のお話の番です。



話したいことは、全て言い尽くし、悔いはありません。
静かにお聞き下さった皆様。時々ハンカチで目頭を
拭う方もいらして、私は皆様の心の内なる叫びをも、
必死で聞きながら、語り続けている思いでした。



話の前後に2つの詩の朗読。
心の迸りを抑えることが出来ませんでした。
時に心の奥の悲痛な叫びと、ない交ぜになりました。



20分位という予定が37分位になったのも、一語一語を
クリアに話そうと心がけた所為でした。



終了した時の皆様の、あの嵐のような長い拍手は、
全てを物語って下さいました。



その後、歌って下さった合唱団の皆様は、詩の言葉を
再認識されて、前以上に心が入ったと、仰ってくださいました。



小沢征爾氏も認め、代役を務めた、世界的な指揮者
(スイスロマンドオーケストラ他)山田和樹さんの指揮。
ハルモニアアンサンブル(世界の舞台でグランプリを沢山
取っている合唱団)と、
芸大・国立音大の声楽の学生を中心のSPC合唱団、
その複数の合唱団を併せ、ここに産声を上げた
「心に花を咲かせよう合唱団」。
そしていつもお力を貸して下さり、合唱の声をまとめ、
リードし、一つの芸術に上り詰めさせる最有力者の存在、
ピアニストの前田勝則さん。
言わずもがなの作曲者上田真樹さん。



キングレコード、全音楽譜出版社、ARTLINKS,
TBSホールディングス、OTTAVA、
「心に花を咲かせよう」プロジェクト実行委員会の皆様。

その他多くの皆様のご協力のお陰で、
「東日本大震災 心の復興コンサート」は、
世界初演を果たしました。
ありがとうございました。



まだこの任務は、緒に就いたばかりです。
どうぞご理解下さいまして、ご協力、ご声援を
よろしくお願いします。



曲集(女声版・混声版の2種)とCDが発売されました。
ぜひぜひよろしくお願いします。

















9月7日のコンサートの模様は、UStreamで配信されました。
後日、編集作業の後、期間限定で配信されるそうです。
LIVE配信を見逃してし​まわれたかた。
公演をきかれて改めて映像で見たい方、​暫くお待ちください。

http://www.ustream.tv/channel/%E5%BF%83%E3%81%AB%E8%8A%B1%E3%82%92%E5%92%B2%E3%81%8B%E3%81%9B%E3%82%88%E3%81%86-%E6%9D%B1%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%A4%A7%E9%9C%87%E7%81%BD-%E5%BF%83%E3%81%AE%E5%BE%A9%E8%88%88%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%88




*********************************************

タグ

TBSラジオ「ゆうゆうワイド」とオッターバラジオ出演しました。














9月3日赤坂のTBSスタジオへ。
TBS大沢悠里の「ゆうゆうワイド」12時~出演のため行って参りました。
大沢悠里さんは夏休み中とのことで、
TBSアナウンサー山本匠晃(タカアキ)さんと
パーソナリティ西村知江子さんとご一緒します。














内容は9月7日に上野学園石橋メモリアルホールで
7:00から開かれる「心に花を咲かせよう」コンサートの
周知の為です。

生放送ということで緊張しました。
過去20回位出演していますが、ナマというのは
1回程度しかありません。

でも山本アナと西村さんの巧みなリードで、
無事終わりました。















それとキングレコード・マーケティングの
美人、船越さん!!のメモのお陰でよどみなく
プロジェクトをご紹介できました。















TBS総務局の部長、鈴木さんには、身勝手なお願いをして…
申し訳ないやら…後から冷や汗タラリ…
暖かい人柄に甘えてしまいました ♡ ♡
こんどお返しに、どんなことでもしますから(笑)
お許しください m(_ _)m。


考えてみると、いろんな人にお世話になっていました。
放送にしろ、プロジェクトの、ありとあらゆることについても、
み~んな、み~んな、お世話になっています。
そんな人たちに囲まれて、私って幸せ者だとしみじみ思います。
ひとつひとつ考えれば考えるほど、
みんなの温かいぬくもりに包まれています。














「ゆうゆうワイド」の放送の後、
インターネットラジオのオンデマンド
OTTAVAの音声を採りました。
これは編集できると言う安心感と、
ナマ放送の後で気が緩んでいたことが災いして、
1分ぐらいのコメントですのに
ご迷惑をかけてしまいました。















こちらはオッターバのトップページ中央にある
オンデマンド欄で、con brioの月曜日(mon.)をクリックすると
放送が始まります。(初回だけ簡単なアンケートがあります)

*再生バーで該当部分の近くまで合わせることができます。

*放送開始後2時間02分後~ 「心に花を咲かせよう」コマーシャル
2時間03分後~ 「心をフォルテに♪」コーナースタート
2時間10分後~ 「心に花を咲かせよう」この辺で私が1分ぐらいしゃべります。
2時間22分後   コーナー終了

チーフディレクターの山田さんのお優しさに助けられて、
私のまとまらない話を、編集で救って戴きました。















ほんとにほんとに皆さんありがとうございました。
何十辺、何百辺、お礼を申し上げても足りません。
この思いを胸にしみこませて、絶対忘れること無く、
これからの道を歩んで行きたいと思っています。

コンサートは9月7日です。皆様どうぞお越し下さい。

































*************************************************

タグ

このページの先頭へ