「花咲く時をこえて」発売と合唱教育研究会開催













26.8.12今日は川崎市麻生市民館で全日本合唱教育研究会 神奈川大会(川崎大会)が開かれました。 今大会のテーマは「拡げよう歌声 つなげようハーモニー 心をひとつに」です。 音楽教育の一層の充実を図る目的で、4曲の新曲が演奏されました。 私の「花咲く時をこえて」大田桜子作曲もその中の一つです。 新曲の指導がそれぞれの作曲家によりされましたが、さすがどなたも それぞれ工夫を凝らしバイタリティに溢れるご指導で、聞き入りました。 富澤裕先生、若松歓先生、横山裕美子先生、そして大田桜子先生でした。 子供達の歌声が一瞬で変わっていくのを、目の当たりにして、 直接指導の大きさ尊さをしみじみと感じました。

【花咲く時をこえて】の含まれたCDはこちらでお求めになれます↓↓

http://www.kyogei.co.jp/php/bdetail2.php?KeyWordBook=63221












【花咲く時をこえて】の含まれた楽譜はこちらでお求めになれます↓↓

http://www.kyogei.co.jp/php/bdetail2.php?KeyWordBook=26498


























***************************************************

タグ

【金色の実】山本瓔子作詩・上田真樹作曲 発売











(この曲はこちらからお求め戴けます)

http://shop.zen-on.co.jp/p/719226



去る5月、合唱音楽研究所・指揮者加藤洋朗先生のご尽力で
新作レクチャーコンサートが、東京音大にて開かれました。
その折りに発表された新作が、この3曲でした。
【金色の実】山本瓔子作詩・上田真樹作曲
【せみ】まど・みちお作詩・新実徳英作曲
【前へ】大木実作詩・加藤昌則作曲

そのほか第81回NHK学校音楽コンクール小学校の部課題曲と
柏少年少女合唱団のミニコンサートも行われました。
聞きにいらした先生方の熱意も大きく、既に早くも今年の
第81回NHK学校音楽コンクール小学校の部では
三鷹三小が自由曲に選んで歌っていらっしゃいました。

その場では、ピースと言うにはとても立派な譜面が
全音楽譜出版社から発行されていましたが、
今回それがとても美しい楽譜となって堂々と出版されました。
その本が今日 8月11日 到着しました。

『子どものための作品でありながら、この曲を歌った子供たちが
大人になっても歌いたくなるようなそんなあたたかい作品が
書けたらいいな、と思いながら作曲した』と作曲者の上田真樹さんは
前書きの中で仰っています。
この作品はとても大きくなるような予感がします。
皆様のお目に、心に留まり、いつでもこころの引き出しの中から
出して歌って下さることを、ひたすら願っています。

【せみ】新実徳英作曲【前へ】加藤昌則作曲も素晴らしい曲でした。

この会を毎年続けて戴けたら、日本の合唱界に大きな力になるなと思いました。





















*********************************************************************

タグ

このページの先頭へ