いじめはやめよう・・のイベント















いよいよアジサイのイベントも終わります。とてもいいイベントでした。
若い頃、「弾むような」「あでやかな」「目も覚めるような」濃いブルーのアジサイを指して、
「君みたいな花だ」と何気なく言われたひと言から、
余計、大好きになった花ですが、新しい種類のアジサイの名も覚えました。
柏葉アジサイといいます。↓↓


















私もいま問題になっている「いじめ」について、みんなで考えようと
【いじめはやめよう。世界中のあなたとバラの花でつながろう!!山本瓔子詩のアトリエ】
http://www.facebook.com/events/359583467447994/
という企画を立ち上げました。

名もない野の花から女王のようなバラの花まで、世界中をあなたが花になって、
つながったら、いじめはなくなります。


ここではみんなが主人公です。

Facebookにご加入の方はぜひご参加下さい。花でしたらバラ、無かったら

どんな花の写真でも結構です。ご投稿くださいませね。


私は「あすという日が」という歌を作詩しました。
この歌は東日本大震災の時、心の歌として、多くの人の「​生きる」気持ちを支えて来ました。
しかしこの歌を作った​のは、平成18年(平成9年作)、
自殺防止の歌という願いを込めて、世​に発表したものだったのです。
以来、全国の中学校で、希望の歌としてうたわれて来まし​た。
ここで私が立ち上がる宿命を感じます。

どんなことがあってもいじめを減らさなくてはいけま​せん。
なくさなくてはいけません。
いじめは、どんなときも最も卑怯な、最も恥ずべき行為で​す。

 
みんなに声を掛け合うことで、取り残される人が出ないよ​うにしましょう。
そしてこの地球上を、きれいなバラの花で、いいえ、逞しく生きる雑草の、
名もない花も含めていっぱいにし​ましょう。
きれいなものを見て豊かな思いを抱かない人はありません。

虐めているあなた!花のようなあなたがそんなことをして、恥ずかしい事だと

思いませんか。

虐められているあなた!雑草のように、踏まれても元気よく伸びて花を咲かせましょう!



「心に花を咲かせようコンサート」主催キングレコード、全音楽譜株式会社
http://kokohana.jimdo.com/
が開かれます。

こちらも花つながりです。

































このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ