絵本童話『あの空をめざして~白鳥の家族とみずうみ村の人びと~』が出版されました。


















わたしの著作になる絵本童話

『あの空をめざして~白鳥の家族とみずうみ村の人びと~』

が出版されました。

絵はリード・シ・ア-ノルドさんです。



幼児から大人まで読める物語で

年代を問わず読めて、その折々に考えさせられ、

心に残る物語ということで書いたものです。

これは今後、英語、中国語に翻訳される予定も

あるそうです。



白鳥の家族と少年少女の家族の、温かさと愛を描く物語です。



中学校の先生が読み聞かせの時間に、何回かに分けて

朗読するのだと言っていました。

中学生がどんな反応を示すか、ドキドキします。



全世界のよい子達の心を温めて、親子で話し合う

材料になって欲しいと思います。

友人がクリスマスプレゼントに使いたいという人たちを

20冊、募ってきてくれました。

まだまだ増えそうです。前回の出版時は100冊

集めてきた人ですから(笑)



シリーズで第2作目の企画が上がっています。

心を引き締めて更に良いものを目指さなくては・・・。

あの空をめざして

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ