王羲之展



















昨日は王羲之展にいって来ました。
東京国立博物館1月22日~3月3日です。

王羲之については2008年7~9月に東京江戸博物館で開かれた
「北京故宮博物院、書の名宝展」へ会期中2度足を運んだことがあります。
そのときのことは以下に書いてあります。
http://poem-poem.jp/Senses/pekin_ten.html
http://poem-poem.jp/Senses/syono_meihou.html

台北の国立故宮博物院を訪れたとき、王羲之の
「快雪時晴帳」があって、「お~っ!!はるばる台湾まで
来た甲斐があった!!」と喜んだものでした。

我が家には法帖の模写が沢山保存してあります。
若い頃、碑帳、法帖の名筆を手本にならっていたことを
思い出しながら、3度目の王羲之展に酔って来ました。














































このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年2月2日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ