調布市立上ノ原小学校の広報誌を戴いて ♡♡














調布市立上ノ原小学校という今から43年前(昭和44年5月)に
私が校歌を作詩した学校のPTA広報担当者から、「広報誌が
出来上がりました」というお便りとA4サイズ8ページの現物が
送られてきました。
先日HPの「お問い合わせ」欄から取材、質問を受けていたもの
でした。



ほんとに美しい立派な広報誌で、ただただびっくりしました。
学期ごとに発行するのだそうで、2学期のPTA担当者の皆さんで
力を合わせてつくられたとのこと。
私のお礼状も皆さんで喜び合ってくれたそうです。



こんな素晴らしい広報誌を出される学校の生徒さん達は、
幸せだと思います。「あ、あの時の写真だ」「あ、ここに
私がいる」と歓声を上げながら喜び合う姿が想像されます。



このひとつをとってみても楽しい学校生活が伺われ、
大人の考えでなく、生徒の目線で作られた貴重な広報誌に
目頭が熱くなるのを覚えました。



のびのびと健康にみんな仲良く育って下さいねと、
校歌の作詩者として、エールを送ります。
ほんとに嬉しい誇らしい学校です。





























このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ