【みんなの合唱名曲集】6,7,8曲目。《出発するのです》《笹舟》ユーチューブに

今ユーチューブに挙げている作品は、
昔懐かしい(1950,60,70年頃)小中高校生向きの合唱ばかり。
沢山あった音源はオープンリールの録音が
殆どだったので、捨ててしまった。
音を残すという作業を考えたこともなかった・・・。

その後カセットになり、CDになって、
カセットのいくつかも、やはり捨ててしまった。
とっておけば良かったのに、と今にして思う。
あれほど歌われた歌なのに、音源がないという
ものばかりと言う結果になった。

前は音楽好きの素人を集めて、ピアニストも
指導者も手弁当で、合唱団を作っていたことがある。
それでも練習風景を録音しておくという知恵は
働かなかったのだから、なんとおそまつだったことか!
(いや、その合唱団がマイ・コンサートで
歌ってくれたときの、VHSビデオだけは残っているが。)

時代は変わりすぎた。
昔を懐かしんで、ネットで探しまくっている人が
本当に多いので、なんとも残念で仕方がないこの頃・・・。

子供のころ習った音楽が、将来その子にとって
どんな影響を与えるか計り知れない。
あの歌が原点だったと、語ってくれる音楽の専門家もいる。
それを聞く度に、私は小学校、中学校の先生に
限りない感謝と、尊敬の念を抱くのである。
人間は成長したから偉大なのではない。
成長させてくれた何かが必ず其処にはあるのだ。

×××××

今日は『出発するのです』を2つのバージョンで
復刻してみました。
一つは小学生の合唱です。大泉第二小学校の皆さんです。
もう一つはFB友達の野口京子さんが協力して下さいました。
彼女はカンツォーネのコンクールで一位をとったことがあります。
いまもコンサートを開き続けて活躍しています。

この歌『出発するのです』を復刻するきっかけとなたのは、
同窓会を開くにあたって40台の男性が、寄せて下さった
投書でした。

小学校を『出発するのです』の歌で卒業した時の思い出。
【ほんとに懐かしく、いまでも歌える。みんなでまた
合唱したい。探しているのだが、どこにあるだろうか】
といった文面でした。

その後その方は私から送った復刻版のCDをもとに、
無事同窓会の席で、皆で大合唱をして、
感動のひとときを過ごしたと、知らせてきました。

『出発するのです』は現在は国語の教材に取り上げられ続け、
子供達の学力養成に役立たせて戴いております。

では2バージョン、お聞き下さい。
テロップの歌詞は元詩にそったキャプションになっています。
作曲者による変更、繰り返しは省略しました。

それともう一つ貫輪久美子さんのご協力で「笹舟」の
別バージョンも出来ました。貫輪プロの超絶なる
技術が其処此処に生きています。

ご協力くださった皆々様、ありがとうございました。



他の歌もまだいっぱいあります。
どこか学校とか合唱団で歌って保存して下さるところが
あるといいのだけれど。
やってみたいと思われる方は、ぜひお知らせを下さいませ。
楽譜を差し上げます。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


6曲目

出発するのです (合唱:大泉第二小学校)
http://youtu.be/Yjgpe7utAHU



7曲目

出発するのです (ソロ)(歌:野口京子)
http://youtu.be/EtTbPfmZSr8



8曲目

笹舟(その2:合唱)(音源協力:貫輪久美子)
http://youtu.be/Tbg9DxNMJI0


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ