東京都中学校音楽創作コンクール

去る3月5日行われた「東京都中学校音楽創作コンクール」の冊子を
豊島区千登世橋中学の吉原ちより先生が送ってくださいました。
年度替わりのお忙しい中にも拘わらず、ほんとにありがたいことだと感謝に堪えません。
長い間課題詩を書かせていただいて、発表会の日には都合のつく限り出席させていただきました。
今年は神戸に移住したため出席できませんでした。…
会場の子達の真剣なまなざしが目に浮かび、懐かしさがこみ上げて、何度もページを繰って、皆さんの力作を拝見しました。
自分の音を表現しようとするコンクールは、子供達の
創造力を高めてくれる貴重なチャンスです。
どの子も素晴らしい発想と感性を持っており、見事と言うほかありません。
生徒の創作活動の指導にあたられた、各校の先生方のご尽力も、並々ならぬものだと思います。
いつもこの会の発表を見聞きするたびに、鮮烈な打撃を受け、才気と機智が、全譜に横溢するのを感じます。
来年はやっぱり出席したいなと思うことしきりでした。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2017年4月7日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ブログ

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ