コンチネンタル・タンゴ

アルフレッド・ハウゼ、タンゴ・オーケストラに酔って参りました。
コンチネンタル・タンゴの素晴らしいストリングス。
そして瀟洒でダンディな指揮者のジャック・パウエルに魅了されました。
青春の一コマ一コマが、一曲毎に蘇るのです。
曲にまつわる思い出が、いみじくも胸の奥から湧き上がってくるのが
不思議でした。

まずは腹ごしらえしてから・・・
このプレートおいしかった。
しまった!少し食べちゃった!パチリ。


観客はみんなおじさま、おばさま。そして陽の高い時間帯の開催。マチネー。
宜なるかな・・・(笑フフフ・・・)
みんな青春よ再び、とかなんとか。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2017年7月20日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ブログ

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ