NHK紅白歌合戦出場者決まる

NHKは紅白歌合戦の出場者を発表しました。

その中に夏川りみさんと秋川雅史さん両名の

名前もありました。



東北支援を掲げて、応援するということと、

明日を歌うということだそうです。



多分私の「あすという日が」が

選ばれることになるでしょう。

二人のコラボレーションかと予想されます。



こんどは震災の復興応援と言うことで、決まったとしても

喜んで良いものかどうか躊躇ってしまいます。

でも、言葉の力がこんなに大きい役目を果たしたのです。

責任の重大さを痛感せずにはいられません。




そして言葉の力の大きさを感じたいま、

しみじみと思うのは

もっと もっと

前向きで、希望を持って頑張る人々を、励ますうたを

書いていかなくてはいけないのだということです。



心の底から思います。

新たな決意が沸々と湧いてきます。




東北の人々に祈りを捧げ、

激励し、

手を携えて、共に歩んで行きましょう。



そしていま、私たちは

いつも同じ絆で結ばれていることを、

強く思う日々です。



例年とは違う心で、厳粛に、紅白歌合戦を

聴きたいと思います。




紅白歌合戦は特別な行事です。

過去に私の「バラ色の雲にのせて」が歌われたのも

強烈な印象に残って、今なお輝いています。

その輝かしい「刻(とき)」に今年は参加できるかも

知れないのです。



曲名の発表を粛々と待ちたいと思います。





このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2011年12月1日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ