最新情報

2017年6月14日ブログ
カシワバアジサイ
2017年5月17日ブログ
皐月神戸
2017年4月30日ブログ
筆記具
2017年4月25日ブログ
神戸日和
2017年4月21日ブログ
ウイーン少年合唱団

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

「心のハーモニーベスト」音楽之友社・ビクター

「心のハーモニーベスト」です。絶賛販売中!!!
様々なシチュエーションを考え、あらゆるジャンルから小学生のために選び抜かれた100の名曲です。
2000年に刊行したロングセラー曲集『小学生のためのNew! 心のハーモニー』シリーズ全10巻の
改訂版として、定番曲から話題の新曲まで網羅され、3.25発売になりました。
楽譜は音楽之友社、CDはビクターエンタテインメント。
(写真はYujinPlanningさんのinfoboxから拝借しています)
1、小学生のための 心のハーモニー ベスト!
~入学式・迎える会の歌~
2、仝 ~学級のうた~
3、仝 ~音楽集会・音楽朝会の歌~
4、仝 ~二分の一成人式の歌・感謝の歌~
5、仝 ~行事の歌(周年行事・学芸会・音楽会など)~
6、仝 ~卒業式・送る会の歌~
7、仝 ~絆の歌~
8、仝 ~たのしい音楽会の歌1~
9、仝 ~たのしい音楽会の歌2~
10、仝 ~たのしい音楽会の歌3~
全てに各10曲ずつ収められています。(計100曲)
以下、拙作5曲も含まれています。皆様の心と唇に、いつも共にありますように。
7・・あすという日が
8・・つぼみのひらく日
8・・あすにとどけ
9・・つながる つながる
10・・もしも宝物をひとつ

タグ

2015年4月15日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:CD ブログ 楽譜

音楽之友社の「教育音楽小学版4月号」


















音楽之友社の「教育音楽小学版4月号」
別冊付録CD付き楽譜に、拙作、2部合唱
「いつも新しい朝に」が掲載されております。
大田桜子先生の素敵な曲です。
新しい朝を迎え、昨日とは違う自分を、
毎朝見つけることのワクワク感に、
共感して戴けたら、とても嬉しく思います。





**********************************************************

タグ

2015年3月18日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ブログ

「卒業ソングはなせうけるのか?」

「卒業ソングはなせうけるのか?」
~その涙の源泉をたどる~
へ行ってきました。
大変懐かしい人びとに、大勢お目にかかることが出来、
FBで良く存じ上げている方ともお話しできて、素晴らしい
ひとときでした。
下田正幸先生、岸田雅子さん、有本真紀先生のお話が
何とも楽しく、古い懐かしいお話しには、思わず
自分の重ねてきた年齢を、再確認させられました。
ユージンプランニングの坂元勇仁さんの絶妙な司会は、
この会を成功させる要因だったように思います。
終了後、ユージンプランニングさんには、
22日宮城県名取市の被災地合同コンサートに、
お彼岸の行事で同行できない私の、ビデオメッセージを
録画して戴き託してきました。

 

 

 

*************************************************

タグ

2015年3月15日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ニュース ブログ 演奏会

「立志式」感想文

去る3月4日浜松市内の中学校で「立志式」
が行われたときの感想文が送られてきました。
大量の感想文を一つ一つ読ませていただきました。
【生きることの楽しさ、いのちと愛と感謝の行動】
をテーマにした講演でしたが、中学2年生が
話をしっかりと受け止めてくれたことに驚き、
胸が一杯になりました。
50分という長時間でしたので、気持ちも
だれるのではと心配しましたが、感想文は
しなやかな心で、完全に話を吸収してくださって
いました。
先生たちも「立志の集いに相応しい涙があふれる話で、
生徒の行動にも変化が現れた」ことを伝えてきました。

みんなありがとう私の心の中にも深くきざまれましたよ!!



 

 

 

 

 

 

 

 

****************************************************************

タグ

2015年3月13日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ブログ

今日3月10日毎日新聞夕刊(関西と東北を除く)

今日3月10日毎日新聞夕刊です。(関西と東北を除く)



 

 

タグ

2015年3月10日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ブログ

3月4日浜松与進中学「立志式」

3月4日は浜松市内の与進中学校で「立志式」
というのが行われました。
式典に招かれ【生きることの楽しさ、いのちと愛と
感謝の行動】をテーマにして、50分弱の講演をしました。
ノートを取りながら、懸命に耳を傾ける子供達の姿に
胸に迫るものを感じました。

八木澤先生は魂に届く歌の指導に心を込められました。

























************************

タグ

2015年3月5日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:その他 ニュース 演奏会

東京都小学校音楽研究会、第51回合唱祭

21日と22日は府中の森芸術劇場で
26年度東京都小学校音楽研究会、
合唱研究会の第51回合唱祭でした。
大大大感激!!!

 
21日1部~3部31校。
22日1部~3部33校の発表でした。
みんな真剣そのもの。一生懸命でした!!

 

 

私の作品は次の通りでした。
府中市立新町小「つぼみのひらく日」
落合少年少女合唱団「金色の実」
多摩市立南鶴牧小「もしも宝物をひとつ」
全員合唱「あすにとどけ」入れ替わり3回ずつの2日間でした。

 

 

素晴らしい演奏に聴き惚れ、感動の日々を過ごしました。
出場した子どもさんたちの輝き。色んな役目を的確に
処理なさって成功に導いた先生方。毎年思うのですが
歌うこと、作り上げることの喜びを、我々聴き手にも
リアルに体感させてもらえます。
本当に本当に皆様、お疲れ様でした!!!
そしてありがとうございました!!!
心から楽しませて戴きました!!!

 

****************************************************

 

 

タグ

2015年2月23日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ニュース ブログ 演奏会

個人的にいろいろありました。

個人的にいろいろ悲しみ痛みがありました。

 

1.24はビクターで音楽之友社「心のハーモニーベスト」の吹込でした。
拙作「つぼみのひらく日」「もしも宝物をひとつ」「あすという日が」
の3曲が行われました。
10冊の本とCD10枚、全部で約100曲の「ハーモニーベスト」のうち
拙作は5曲プラス月刊誌用1曲、暮れから早春にかけて録音はまだ続きます。

 

2月8日(日)は音楽の友ホールで「いつも新しい朝に」の
新曲吹込でした。プリエールジュニアコーラス。
素敵な曲、驚異的な歌声でした。指揮は古橋富士雄先生。
次週2月15日(日)は「あすにとどけ」のビクタースタジオでの
吹込です。むさし野ジュニア合唱団「風」の皆さん。

 

 

2.28国語教材への作品掲載通知が来ました。
・・・た・高村光太郎と並んでいる!!!
勿体なや。

 

 

******************************************************

タグ

2015年2月20日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ブログ

読む詩「ひとつの朝」













教材「ゼミテキストⅢ期小4」を増刷することに
なったそうです。
私の「ひとつの朝」の詩が掲載されています。

読む詩としての価値を認めて戴けたことが何より嬉しく、
小学4年生の国語教材として、ずっと役立たせて戴いて
おります。
自分の詩が大変細かに分析されるのは、こそばゆい
ものですが、それ以上にとても名誉なことで、
身が引き締まります。



*********************************************

タグ

2014年11月26日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:その他 ニュース ブログ 童話・その他書籍

日本音楽著作権協会(JASRAC)の創立75周年記念式典と祝賀会


















11月18日は日本音楽著作権協会(JASRAC)の
創立75周年記念式典と祝賀会が帝国ホテルにて
開催されました。
マスコミの方達がカメラの砲列を敷く中、
半世紀以上【正会員】の資格を有している人に
【永年正会員】とその他【JASRAC音楽文化賞】が
贈呈されました。
戸倉会長から戴いたものは、楯と名前入りの懐中時計です。

ご高齢でいらっしゃれない方(永六輔氏、大中恩氏、
外山雄三氏・他)も含めて48名でした。
私が最初に会員になったのは、まだ小学校低学年の頃でしたから、
私が正会員になってからも多分67~8年前後経つような気がします。

表彰を受ける人の中で、最も古い人2人が挨拶をすることに
なって最初に指名を受けたのが私と言うことは、
な・な・なんと私は最古参か(笑)
物故の超・著名有名大先生達は、遠い空から苦笑していることでしょう。
私に続いて船村徹氏がご挨拶しました。

お世話になっているばかりで、貢献は出来ていませんが、
半世紀以上の長きに亘って【信託者】から【正会員】に
昇格させて頂いていたという名誉は計り知れません。

正会員というのは、なりたくてなれるものでは無く、
条件は種々厳しさがあります。いま仮に信託者の方が
正会員に昇格できたとして、50年をプラスすると・・・と
考えますと、ほんとに長い間詩を書き続けてきたんだなあと、
思います。
そのことだけでも感無量です。
それが【永年正会員】ですから勿体ないことです。

昔、まだ30代のころ、大先輩に「あんた著作権協会会員って
いうけど、ただの信託者でしょうが・・」と言われたことがあります。
その後名簿で確認したらしく「この前は失礼しました」と頭を
下げてきたことがありました。
そのときに正会員であることの誇りを覚えたものです。

永年正会員の称号と表彰を謹んで有り難く、お受けいたします。
長い期間、ただひたすら詩を書き続けてきたという
ご褒美を、今日戴きました。

その他に音楽文化賞が3つの団体と個人に、手渡されました。

そのあと休憩時間をはさんで、4階さくらの間から2階孔雀の間
へ移り国際会議や会長・社長就任披露パーティーが行われる
キャパ3000名といわれる大ホールで、
高円宮妃殿下、安倍首相代理(政情による)と
下村博文文部科学大臣の乾杯の音頭で祝賀式典でした。
高円宮妃殿下と戸倉会長の英語のスピーチはさすが
でした。

出席者は音楽を使用するに当たって普段お世話に
なっているところ全てを網羅しています。
出版放送レコード、行政、外国関係その他もろもろ・・・
国際色も豊かでした。

戸倉会長のスピーチもJASRACが抱える問題点等を
幾つかあげ、考えさせられる充実したものでした。

半立食半着席でしたが、我々老人は終始座席で語らいました。
帝国ホテルの見事なお味に、優雅なひとときでした。

お世話になった、JASRACの担当者みなみなさま、
ご親切にして戴き、感謝しております。また何かの折には
親しくお話ししたいと思います。







































*******************************************

タグ

2014年11月18日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ブログ

このページの先頭へ